<< 秋の夜長。 | main | 923。 >>

一日の過ごし方。

私は 小さい頃から 準備をするのが好きでした。


計画を立てるのも好きでした。



引き出しの中も 整理整頓をするのが好きだったし



「ちゃんとしてる」と思われるのが、好きでした。





それはなぜかというと・・・








ちゃんとしてない、からなのです。








しっかりしている人ならば
しっかりやろうと頑張らなくても
しっかり出来るものだと思っています。




でも ずっとずっと
ちゃんとしよう、
しっかりしよう、と思っているから





私は いつまでたっても





“おっちょこちょい”で
“忘れっぽく”て
“だらしがない”




ダメな人なんだと思います。







大人になって 少しだけ変わってきたのは



予定を立てていたことを 出来なくても
準備していたことが出来なくても



そこを反省するよりも



名誉挽回、起死回生、



今から出来る 最善を尽くす、



そう動くようになりました。







毎日毎日 忙しい時間を過ごす中で
自由に使える時間は ごく限られている。





悲しくも 嬉しくも
誰にでも平等に与えられている24時間は




『限りない』ように見えても
『限りある』ものだということを
考えて行動するようにしています。






今できることが 今 出来なかったとしても

次の瞬間から出来ることを

今、考える。





そんな風に 一日を過ごしていけば





きっと毎日が もっともっと愛おしく
大切に思えると信じて






一日を過ごしていきたいと思います。





『あと3時間しかない』と
『まだ3時間もある』は





価値が大きく違うはず、だから。。。




鈴木美穂 * - * 22:43 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ