<< 雨予報。 | main | 次の作業へ。 >>

やっと一息、かな?

相変わらず 更新出来ていない ダメ人間になり始めている私です。





諦めの悪さは 天下一品。





今日は 怒涛のような最近のことを
まとめてお話しようかな。。。





長くなるので 覚悟して読み進めてね(笑)








まずは 10月14日に渋谷GUILTYで行われた 鈴木美穂ライヴ。



約8ヶ月ぶりのライヴとなりましたが
たくさんの方々に観に来て頂けて 本当に嬉しかったです。



ありがとうございました。




実は ギターのパパゴンさんの弦が1曲目で切れるという
大ハプニングがあり




これはどうしたものか・・・と
一瞬冷や汗が出ました。





でもそこは パパゴンさんを信じ、メンバーを信じ、
あとは野となれ、山となれ、な気持ちで
私はMCで喋り捲りましたけどね(笑)





その後は問題なく 逆に 私は緊張の糸がほどけて
とってもリラックスして 歌う事が出来ました♪





ライヴの醍醐味みたいなものですから
ハプニングなんて なんのその。




終わってみれば 楽しい思い出になるように
その時出来ることを 精一杯やるだけ、です♪







そして 今回は ゲストに『あいらぶふなっしー』『BAYLINE☆Paradise』を歌っている
“ほーみー”が出演するということで
それを楽しみに来てくださった方もいらっしゃいました。





私としては、ありがたいばかり。




ほーみーも みんなを楽しませたいという思いで
歌っているわけですから(^-^)






ほーみーの出番直前、
客席から黄色い声援が飛び交いました。




あれには さすがの私もビックリ。





そんな風に応援してくださる方が居てくれるなんて
奇跡ですよ☆




本当に ありがとうございました。







そして、ちょうど昨日、千秋楽を迎えた
演劇集団『私立ルドビコ女学院』の プレ公演“ロストセブンティーン”。




テーマソングと校歌の歌詞を
提供させて頂きました。






お話を頂いたのは 8月中旬ぐらいだったかなぁ〜?



納期もタイトで 結構なスピードで作業を進めなければならず
イメージも曖昧なまま 歌詞に取り掛かってみたものの
予想通りの難航。。。





だけど 歌詞のコンペで鍛えた集中力とスピードは
こういう所でも活かされてくるわけで





「あの時、短気集中でやらせてもらう機会が持ててよかった」と
思わされます。





校歌って普通、学校が建っている土地にちなんで
『西に富士 南に筑波』だの
『山裾に広がる大地が・・・』みたいなのと

『学び舎に育つ 素直な子』的な(そんなのないか?)
“思想”みたいなものが入ってくるのが定石通りだと思うんだけど





なんと言っても学校が無いし 校舎が無い中で
思想だけに偏らず どうやって作るのかを考えたりして、、、ね。





だけど、稽古場や劇場が 彼女達の学校であり 校舎であり
演じること自体が 学習だったり 祈りだったり、、と考えたら
すんなり作る事ができました。





『ルドミック_バイブル』というテーマソングについては
少々発注があったんですが


その発注をクリアしながら
私のイメージするものにしつつ


1発目の作品になる このテーマソングを
絶対に 中途半端なモノにしたくない!!と思って・・・



気楽に作りました〜〜♪(笑)




想いが強すぎてしまうと 空回りしやすいので
ふんふん〜♪と 鼻歌歌いながら作るくらいがちょうどいいのです。



だけど サビ頭始まりの歌だし ここは悩みました。


それとBメロの最後の部分、
サビに入る手前も 超悩みました。。。




出来上がってみて 振り付けもついた作品を見た時は
稽古場だったけど 感激して泣きそうでした。




言葉にはしないけど
この曲に込められた想いっていうのは
私の中には ちゃんとあって




それをひとつの結論にしてくれたのは ルド女の彼女たち。




歌う人が 歌詞に込めた想いを 昇華させてくれると思いました。





それを劇場で見て 千秋楽を昨日迎えて
何もしていないけど・・・本当によかった。




歌詞を書かせてもらって よかった。




歌ってもらえて ほんとうによかった。





歌詞提供は 実は楽しくって

自分では歌えないような歌詞の内容も
書くことが出来るんですよね。




もう大人になっちゃったから こんな乙女心は歌えない、、、って
やっぱり考えてしまうところはあって



それでも 乙女心って 今でも心の中にはあるんです。




でなきゃ、あんな歌詞、書けないもんね。





それをリアルにしてくれるのが
歌ってくれる人。




本当にありがとう。






そんな中、次のウェディングソングの制作もスタート☆



レコーディングに向けて
また歌詞を作らなきゃ!!!




頭を切り替えていくぞっっ!!!







少しずつ 少しずつ 寒くなってきて
寂しい気持ちと 秋の夜長が増えますが



みなさん、風邪など引かぬように
気をつけてくださいね。





それでは、また。


鈴木美穂 * - * 17:16 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ